📅  2021-11-21

NFTなるもの

🔖  Art

新しいアート流通の概念


 すっごく久々に『美術手帳』を買ってみました。しかも初のkindle版。「NFTアートってなんなんだ」という特集に惹かれて……。

https://amzn.to/3nDH2kE

 NFTは、ブロックチェーンを活用したアートの新流通形態ということで、今すごく注目されていますよね。いきなり投機目的の購入者などが参入して一種のバブルになっているようだ、とか。でもまだ創生期で、明確なルールが定まっていなかったりと、問題もあるようです。そのあたりを、実にわかりやすく俯瞰的に特集したのが同号、という感じですね。

 とくにそのルール設定の課題というあたりの話が、個人的には興味深いです。NFTはある意味、次の引用に集約されるかもしれません。

 NTFでは、デジタルデータに対して人工的に希少性をつくり出すことで私有財産とするきわめて資本主義的な側面を持ついっぽうで、私有財産の特徴である独占を許さずに誰でも作品にアクセスできる公共性も併せ持つ点でユニークな存在である。(p.119)

 すでにNFTに批判的なアーティストなどは、その「人工的」な希少性を批判しているようです。なるほど、これは悩ましいところかもしれませんね。でも今後に向けて、ルールが絞られていけば、また面白い活動が出てくるのかもしれません。そのあたりを注目していたいと思います。

 

タグ

)